2018年09月

2018年09月30日 04:39

SONGS堂本剛

ありがとうえぬえっちけ様様ー!!
FUNK満載HYBRID堂本剛最高だったー!

かっ……こよすぎ…て…かっこい…ぃ(*´Д`)ハァーン(IQ3)
濃密な内容に思わず言葉を無くすわ。


かっこいいしかわいいし泣いてるし笑ってるしエロいしええ声だし、盛り沢山過ぎて30分じゃ全然足りない!
え?体感3分ぐらいだったんだけど本当に30分もありました?嘘だろ?

ってことで興奮冷めやらぬ内に番組とNHKにそく感想&要望ババァと化す。
ひとり1回?毎日してもいい?(°∀°)

ツアーや平安神宮でのあんなことこんなことなお宝映像がまだまだあるはずですよね?ね?ね?!



東大寺の街をあそこまでフューチャーしてくれるとは…しかもちょろっとだけどラカチノトヒまで(*´Д`)ありがたい!


泣いてる云々は置いといて(オイ)、この時の街ったら歌声やら歌唱やら演奏やら全てがべらぼうに素晴らしかったので、ちょろっとだけでも拝めて嬉しかった。

しかも剛さんの泣顔付きとか…(*´Д`)
受信料課金制度とかないの?(真顔)


そして剛さんが泣いてる姿を見ると、感情を隠さず素直に泣ける剛は強い、そんな剛を羨ましいと思う、と言った光一さんが過りますよ。


剛さんが泣いたり愚痴ったりしてると、おっ生きてるな!と、思ってホッとしたりするクズです。こんばんは。


愚痴から派生した怒りの感情からできたのがHYBRID FUNKなのたまんねぇわ。好き。

あの流れで最後にこの曲を持ってくるSONGSさん…あああありがとうごせぇぇますぅぅ!!
これをテレビで歌っている姿を拝めるとは思わなかったので嬉しすぎて腹も盛大に揺れました。

最後の笑顔含め剛さんはほんとズルいw


剛さんにとっての奈良は、もうふるさととか古郷って言葉だけでは収まりきらないなにか尊い、幻の地みたいなもんだと思ってるので、つまりサマルェカダスってことですね!(°∀°)?

この曲もいつか2人で歌ってねー!(ドサクサ)


いつか奈良に帰って暮らせるといいね剛さん!とは思うけど、今は東京にいてほしいなぁと思う。



で、やっっと披露されたわんもぁぱーぽーふぁんくのかっこいいこと!
ちょっと意味がわからないぐらいかっこよかった。

うひぃ~ここ剛さんが弾いてたのー!ってところがあって軽く死んだ。

こんなにわかりやすくかっこいいのに一度たりともライブで歌わなかったのは、kenkenがいなかったからなのかどうなのか。

サビ歌えへんのかーい!!
とはなったけどもw


はぁぁぁやっぱりどう考えても時間が足りない!


くりすたるらいとがNHK仕様で、ちょっぴり抑え気味になってるこかん付近を、ほくそ笑みながら堪能して寝よ。


あと、無防備けしからん谷間攻撃が本日も炸裂してて白目むいてる。
誰か剛さんが出演した回のしゃべくりを本人に見せてさしあげてー!


この約12時間前には番組からの素敵なTシャツにいやいや袖を通しておきながら、相方からの感想が雑だとぷんすこする結婚7年目の妻になる剛さん…

なのがおもしろいからKinKi Kids、堂本光一、堂本剛を追っかけるのやめられない止まらない。

11月放送の光一さん(と井上さん)も楽しみです(*´∀`)




ジョアンヌ竹内についても語られていないし、スピンオフとしてどうにか放送されますように。


いっちばん最初、ドラムスティック使って一体なにやってるの剛さん?またかわいいことしてるけどなにこれ?

2018年09月29日 03:41

堂島くんぐらいのほどよい匂わせツイートがちょーーどええっ!
を、実感する今日この頃。

これは…KinKi Kidsごとかな?ちがうかな?(°∀°)いやいやいやいや期待は禁物!
ん?堂島くんまた真夜中にKinKi愛爆発してる!何があったー!

な、決して核心に触れることはなくほどよい塩梅でザワつかせる匂わせ…天才。


わたしの中のベストオブ匂わせは、ソロコンでかわいいパンちゃん自慢するつもりでわざわざ派手柄短パンの膝に乗ってる写真公開してくる堂本光一さんです。

でも光一さんが匂わせにむかないのは、わかりやすく匂わせておいて、「オレです……いやこんな派手なんはくわけないw剛くんです」ってすぅぐ言っちゃうところ。
言いたくて我慢できないタイプ。むいてない。

そして絶対顔込みで撮ってる写真もあるくせに、それは見せてくれないところがズルい。

「パンが剛くんの膝の上に行ったから、お!これはチャンス!と思ってサッと撮りました♪」
とか言ってて、剛さんの膝の上に乗るパンちゃんを狙ってたなら直接お願いすればいいのに、それはちょっと照れくさくて言えない光一さんが、そっとそんな機会を伺ってた様子を想像するだけで今日も1日頑張れます。


光一さんのスマホフォルダ内には、確実に剛さんが数枚紛れ込んでるにちがいない。

道は手ずからでも、花男越しの剛くんをスマホカメラに収めることができて満足そうな光一さん(*´Д`)
を、思い出すだけで明日も頑張れそうです。




テレビ誌岸くんのインタビューを読んで。
いつまでも光一パイセン大好きなかわいい後輩でいてねー!歌番組で早く共演できるといいねー!
って、実にいい先輩、後輩の微笑ましい関係にニヤニヤしてたところに、すごい角度から剛さん好きをぶっこんでくるじゃにうぇぶでの戸塚くん。


美我空の間にしっかりスペース挟んで美 我 空にしてくるあたり、これはなかなかのほんまもん過ぎてめんどいぞ!w
って微笑ましいを通り越して震えてる。
言いたい、書きたいことがありすぎてまとまってないところとか完全にファン。わかる~(*´Д`)

熱量がすごすぎて後輩感薄れてるとこ含め微笑ましい。


そんな戸塚くんも心待ちにしてるかもしれないSONGSがいよいよ今日放送!

わんもぁぱーぽーふぁんく楽しみ♪(*´∀`)ワクワク

L字放送にならなければいいな…とそっと思っとく。


日曜日のナイツテイルは大丈夫かな…(>_<)

2018年09月27日 19:16

ついに…!

カタカナツヨシとのラジオw

https://mdpr.jp/news/detail/1795309

http://www.joqr.co.jp/topics/tsuyoshi_to_tsuyoshi.php


10/13(土)文化放送19時~
「剛とツヨシ 漢字とカタカナ」

イメージ 1



なんでも言ってみるもんですね~w

剛さんの、ぽっと思いつきで言ってみたことを実現する能力。

「堂本光一の目ぇ覚ませボケ!」も待ってるで…



カタカナと言えばトキカケでの問題発言、堂本剛を抱いた云々。

これで「抱いた・抱かれた」論争にケリをつけようぜ!(°∀°)


ムロさんブブーンにも来てくれないかな~!

イナズマENDRECHERIさんのレポと言うかただの個人的イナズマ感想。


ENDRECHERI以外の感想やらも入り乱れてる内容な上、長いのでご注意ください。


今年10周年のイナズマロックフェス。

なんとなぁく噂を耳にして知ってたことといえば、
・とりあえず田んぼ
・台風とよく重なる
・おいしいもんがある
・芸人さんがいる

ってことぐらいで、ふんわりした緩~い情報しかなかったけど、いろいろ充実していてすんごい楽しかったー!

もちろんENDRECHERIがお目当てではあったけど、合間を繋いでくれる芸人さんたちも見られるー!ってことも「イナズマ楽しかったー!」の3…いや4…いや3割を占めてる。



14時半からのアキナを見るため、大阪駅12時30分発の新快速で草津へ。(注:音楽フェス)

もう大阪駅の時点で仲間と思われる紫やらサンカクやら、ENDRECHERIスタイルの人たちがいっっっぱい。

そんな中、244ENDLIXのジャージ着てくる親友ちゃんのなんでやねん感。



大阪駅から約一時間ちょい、草津駅に着いたらあとはひたすら係りの人の誘導に従ってシャトルバス乗り場まで歩くのみ。

マジでシャトルバス乗り場30分コースのウォーキング。
途中のENDRECHERIののぼりや、西川くんのあと○分!看板に励まされつつ、歩き続けることきっちり30分。

ようやくバスに乗って会場へ♪とワクワクしてたら、来た道をきっちり引き返し、草津駅を通過した時は「うそーん(´Д`)」ってなりましたが。
会場とは真逆の方向に30分歩いてたのか…


14時半頃に着いたものの、雷神ステージへ行くまでのフードコートエリアでしっかり足止めされる女2人。

アキナ<<<食べ物

ごめんアキナ、またテレビで観るから!ってことであっさりアキナをあきらめ食に走る女2人。

肉やら肉やら甘いものやら甘いものを胃に納めてようやく空腹が落ち着いたところで、16時10分からのダイアンは絶対に観なければ!と、雷神ステージへ。(注:音楽フェス)

ここからはチケットがないと入れないエリアになっていますが、ここがまぁぁぁドロドロのぐちょぐちょ&臭い。

まだブロックエリア外は鉄板やらコンクリやらがある分ハマりはしないけど、それでもドロドロ。

わたしたちはA3ブロックで、親友ちゃんはレインブーツ、わたしは靴カバー着用で挑みましたが、跳ねた泥がちょろちょろついてて、やっぱり長靴、ロングのレインブーツじゃないと完全防備は難しい。
あと、前に行けば行くほどドロドロと臭いが増して田んぼどころではないw


ダイアン見たさにブルエンからAブロック内に入ったわけですが、煽りに煽って「行くぜイナズマー!」「イエーイ!」的なノリに、つ…つよしきゅん大丈夫かな…?!(°Д°)ってロックフェスでのファンクのノリにちょっぴりドキドキし始めるw

そのあと二組もしっかり煽って盛り上げつつトークも挟んでたので、サマソニとはまた違う空気の会場で、ENDRECHERIはどうなのかな?と、ロックフェスでのファンク(割愛)



ダイアンおもしろかったよダイアン。
津田が締めの時間を間違えてあたふたしてたの含めおもしろかったよダイアン。
ゴイゴイスーできて嬉しかったー!

西澤が、「オレ歌詞書けるねん」の漫才。(雑)


KEYTALKの次は藤崎マーケット。

懐かしのラララライ体操と、おるおるモノマネ。
しっかりネタをやるだけやってサラっと去って行った。


HYでは懐かしのAM11:00を一緒に歌えて楽しかった!
のと、歌詞を完璧に覚えてた自分にビックリした。

HYが終わったと同時に後ろから押されまくり、前へ前へ押し出され、さらにぐっちょぐちょエリアへw

前に行けば行くほど密集して身動きがとれなくなるのと、泥で足元が固定されるので、これはブルベリ無理!と、早々にジャンプは諦める。


ENDRECHERI前のパフォーマー浅越ゴエ。


いつもの、しっくりこないニュースネタ。

「たった今、不確かなニュースが入ってきました。不確かなニュースです。
この後、どこかで誰かが何かを行うようです。繰り返します、誰かが何かしらを行うようです。
その誰かは、つよし、または光一。年齢30代後半…から80代前半の男性、もしくはENDRECHERI」

盛り上がるに決まってる!素晴らしいネタ振り!ありがとうゴエ!(*´Д`)

「もしくはENDRECHERI」あたりから歓声がでかすぎてあまり聞きとれず。

「剛、または光一」で、斜め前の男の人が「光一は舞台で無理やろ~w」って言ってて、貴様何者だ!?ってなりました( ´∀`)



ゴエがハケてから、他の出演者の時より準備の時間が長かったー!

音合わせにすら「フゥ~♪」ってなるファンに、え?なにごと?な周りの反応すら楽しい。



なんやかんやで、やっっと幕というか、壁というかが開いてENDRECHERIキター!と、思ったらステージ上に誰もいねぇw
後ろの人たち(ファンじゃない)が、「あれ?剛どこ?小さくて見えない?どこ?」って言ってたけどさすがに目視できるぐらいの身長はある。


バンメンさんたちとのそのそ出てきて、ダッチさんのカウントから一曲目、安定のHYBRID FUNK~!
(もちろん他の人たちのような自己紹介も何もなく、突然始まったので戸惑う人多数)


HYBRID FUNK
うっすらヒゲにグラサン着用、緊張してたのかな?ラップ始まりの出だしがもごもごしてた。
BPM遅っ!
今回は全曲通して遅め。これが後々セッションであたふたすることになる。

さっきまで続いていた爽やかポップな空気が一瞬で吹っ飛ばされてしまった…

MusiClimber
ボブさんのギタープレイ&ダンスが炸裂してたのはここだったかな?
それを楽しそう~に見て竹内くんたちとニコニコしてた(*´Д`)
バンメンさんたち、特に竹内くんと渉くんがずっと楽しそうにニコニコしていたのが印象的。
こっちまで嬉しくなって楽しくなる。

この日のファルセット、フェイクが最高に素晴らしくて、剛さん翔んで行っちゃうんじゃない?!ってぐらい高音もキレイに出て気持ち良さそうだった。

Crystal light
「グラサン外す歌!」
曲名を覚えない親友ちゃんのこの曲のタイトル(泣)
この日も知らない間にシレっと外していつの間にかぱっちりお目めがぁぁぁぁ!
それが両サイドにあるスクリーンに映し出されると、ファンじゃない人たちからも変な声が出てたw

今回は奉納ではなくフェスなので、安定の人差し指をちんの棒に見立ててかき混ぜるやつ復活!

途中、サスケさんがガクシさんをスマホで撮影してたんですが、それを見た周りの人たちがビックリしてたことにビックリ。
「なんか撮ってる!」「え、いいの?!」みたいな。


YOUR MOTHER SHIP
間奏でコーラス隊と同じようにステップ踏む剛さんハァハァ(*´Д`)
内側からのカメラのおかげで、客席にお尻見せがちな剛さんの表情もしっかり拝める!
ダッチさんにニコニコしたり、フリスク食べたり、なんか飲んだり、全部丸見えでありがとうー!です。

シャツの裾(こかん部分)を弄んでヒラヒラし、チラっと見せたり隠したりを繰り返してたけどなんやあれ。
Love Beat Hit meで剛さん目掛けて指を差す客席に対して、大事な部分を布で隠したり見せたり隠したり…
Hitからこかーんを守るための裾ヒラヒラだったのかな?それは全力で守らなければ。


ブルベリ(カウントのみ)
ひと言も喋ることなく、曲が途切れることもなくノンストップな怒濤のENDRECHERさん。

だんだんとイナズマスタッフさんかな?のカメラスイッチがうまくなって、しっかりバンメンさんたちも映し出されるように。
泥で跳べない分、しっかり腕だけ振り回しました。
時折映し出される前方のポカーンな人たちwわかる、わかるよ!何が始まったのか意味がわからないよね!

内側カメラのおかげで、ブルベリジャンプの時、剛さんはあんな可愛らしい無垢なお顔でバンメンさんたちを見ていたのか…
ってことがよぉくわかりました。
ふふふって笑った顔が映し出された時はたぶん会場全員死んだ。ファンじゃない人もわぁ~ってなってて、かわいいは世界共通。

最後に延々客席を跳ばせてる最中、本人は優雅にフリスクをお口に運び、サーモマグでお行儀よくゴクゴク水分補給。
そら貴族の遊び(いい意味で)って言われるわ!!(°Д°)
ファンだけじゃなく、あっちこっちから「オイ~w」って声が聞こえてきて本人も満足でしょう。
ようやく締めた時はちょっと笑いが起こってたから。

くにのうた~I gotta take you shamanippon〜TU FUNK
管弦楽トリオ(サスケさん、小沢さん、川島さん)が横に広いステージの左右真ん中に分かれて演奏。これがまぁぁぁかっこいい。
剛さんのお口にフリスクが残ってたのか、他の何かを食べていたのか、噛みながら歌ってて、すごいなとw


CCK
おっそい!!
かつてこんなに遅いCCKあったかな?ってぐらい遅い。
最初はファンしかやっていなかったハイヤーがじょじょに広がっていく光景に胸アツ。
見よう見マネで一緒にやろうとしてくれる人たちがいっぱいでちょっと泣ける。

剛さんはフリスク食べ過ぎw


FUNK SESSION
CCKが終わってようやくひと息ついたかのように怒濤の音が止んで、次のセッションの準備中、響き渡る竹内くんの大爆笑。一体何があったんや。

剛さんのソロからスタート。
けっこう長くて珍しいな…と、思ってたら残り時間が表示されてるものが映って、この時点で残り8:47

カメラのスイッチャーさんもソロ回し中、誰を映せばいいのかわからずあっちこっちに切り替えてて大変そうでした。
いま!そっちじゃないよ!こっち!状態。

コーラス2人まではなんとか回せたものの、オリビアさんはできず、管弦隊も3人まとめての演奏に。
最後はなんとか無理矢理まとめて締め。とてつもなく駆け足なセッションでした。

あっさり締めたと思ったら、早々にギターを置いて、斜めになりながら「ありがとござました~」だけ言ってハケ。

ダッチさんが客席をスマホで撮りながら帰って行きました。

ファンは、「やっぱりサマソニパターンか~」だけど、他の人たちは「え?なに?おわり?え?え?つよし?」状態でザワワされていましたw


好き嫌いは置いといて、ENDRECHERIのステージは何かしらみんなの印象には残ったはず!



呼んでくれてありがとう西川くーん!!


完全アウェーだと思ってた場所でも自分の音楽を一ミリたりとも曲げることなくENDRECHERIの世界をぶちかました剛さん、かっこよすぎ(*´Д`)


これがまた新たな道に繋がるといいですねー!

フェスが思いのほか楽しかったので、またどこかからお声がかかるといいなぁとそっと願ってます。


この経験を経てのKinKi Kidsの音楽も楽しみすぎる。




以上、感想のようななんかよくわからんレポでした。

長々とお付き合いいただきありがとうございましたー!

2018年09月26日 20:49

ドッカンバトルKinKi Kidsかーわーいー!

光一にも教えたろ♪でしっかり教えた後の2人ということですよね?

つまり、たっぷりお話しした後のやりとりが、
(*⚫△⚫)今日はドッカンの気分やねん…こういちは?
(=∀=*)…ドッカンの気分やっ
(*⚫△⚫)ふっ…

だなんて、ドッカン=何かしらの卑猥な隠語でどエロい展開待ったなしやろこれ?!

こういちは?って聞く時点で……ねぇ?

はぁぁぁ気軽に試せないぃぃぃ~(*´艸`)

この際2人でお互い気軽に試してみればいいんじゃないですか?←?


「気軽にやってみてください」のシンクロ具合が相変わらずキモいぐらいピッタリで、別撮りなのにこんなにも完璧に揃ってしまうオレら

を、また更新してしまってどや顔が止まらんやろな…。
はいはいすごいすごい!KinKi Kidsゴイゴイスー!


こんなコスプレしてても顔面の美しさが損なわれない、損なうどころか増してる光一さん、あらためてすごくない?!

美形とは堂本光一のためにある言葉である、とか今なら真顔で語り続けられる。

昔っから、光一さんはふざけたことをすればするほど顔面はキリっと大真面目な美形に整えてくるけど、
剛さんは逆で、ふざけたことに顔面もしっかり合わせていくタイプ。
双方真逆なのがおもしろいのと、自然に2人のバランスがとれているのが素敵。


デュオでお茶の間にただならぬ衝撃を与えて間もないのに、またドッカンバトルで茶の間の空間を歪ませるんですね。

たーのーしーみー!(°∀°)




テレビジョンの緻密すぎるCM会見レポの素晴しさに涙でKinKi Kidsが滲む…

いい大人のおっさん2人がデュオデュオしてるだけの様子を、事細かく文字起こしさせられてる人のことを思うと泣けるw

写真を見ていたら、もはや特大デュオすら邪魔なんじゃなかろうか…
とか思えてくるKinKi Kids2人の空気感な!(本末転倒)
はぁ全部KinKi Kidsのせい。
隙あらばくっつこうとするから(恐怖の無意識)


テレビジョンはデュオ会見だけじゃなく、今週放送ソングスENDRECHERIを担当したディレクターさんのインタビューも載っててありがたい!

編集し直した前のも見たいよ~偉い人~(*´Д`)

one more purple funkを推してくれてありがとうー!




運がつくかもしれない(°∀°)
ってことで、トイレですっきりした直後に小喜利の申し込完了。

もし!万が一これで当選したら、みんなも試してみてね☆(落チロ)


さぁ、もう記憶が曖昧になってきてるイナズマ感想を今さらポチポチしていきます。

ではまた後で!

…たぶん。

読者登録
LINE読者登録QRコード
参加中のブログ
メッセージ
ギャラリー
  • もっと☆
  • ついに☆
  • 8月収録(°Д°)☆
  • 200円☆
  • 200円☆
  • どヤ待機☆
  • いい湿り気☆
  • せんしゅうらくですね☆
  • せんしゅうらくですね☆
アーカイブ
  • ライブドアブログ