2010年08月29日 15:21

CHERIE☆大阪1

MCの順番がバラバラかもしれませんが、レポを。

セットリストは省略☆

メンバー紹介後にフラ~と現れた剛さん。

…今年一番変な人キター!!が第一印象w

全身ピンクに派手なガウン、でかめのサングラス…まではいつも通り。(剛さん的に)

それプラス頭の上に何かのっとるw

全体的にピンクのカチューシャに、
ミニ帽子とかわいいお花(カーネーション風)が付いています。

街中で女子が付けていても二度見するぐらいのボリュームw

それで前髪をおさえていて違和感がすごすぎ。

まわりも少しザワついていたw

Say Anythingからはカチューシャ、サングラス、ガウンをとって、
あっというまにかわいい剛さんの出来上がりです☆

くやしいけど、そんじょそこらの女子(自分含む)よりムダにかわいい!
またピンクやし…ほわっとかわいらしい…。

「知ってます、かわいいんです、ごめんなさい。」を何度も言うことがお約束。
10回目ぐらいに友達が本気で舌打ちをするw

そして何度もちゅっちゅちゅっちゅキスをしてくれましたが、
なんであんなにキレイな音が出せるのか…。
おなかもチラチラ見せまくって誘惑していましたw目的を言えw

ギターを片手にハイヤーしている姿は男らしくて素敵全開でした♪

白龍で、あまりやってはいけない手の動きを、
今回はさらに激しくぐりんぐりんやっていて若干テレましたw

おしりをフリフリするより、腰を縦に振る動きの方が多かったような…。
マイクをあててそれに向けて!

「かわいくない、ただのエロやな!」とキャーキャーしましたけどw

MC

「みんなの前に出るのにちゃんとした方がいい、という会議で
チーク塗ったり、アイシャドウ、色々しようと思ったけど、
やっぱり素顔で出たほうがいいんじゃないかと、ありのままで立ってます。

みなさんオープニングびっくりしたでしょう?
あれ?どうしたん?って。

先日母と買い物に行きまして、これを見つけてしまったんです。(カチューシャ)
どうしようと思ったけど、大阪やしいっか、と思ってw
say anything終わるまでつけとこうと思ったんですけど、
ちょっと…どうなんって思って、せめてlove is the keyまではって頑張りました。
こんなこと言うとアレですけど、大阪って何でもアリじゃないですかw

今日新幹線で来たけど、今日はそんなおもろい事なかったなぁ。
まぁ強いて言えば…ヘッドフォンして音楽聴いてたんです。
ファンカデリックとかパーラメント。
で、後ろの多分アメリカ人らしい人らが話してるんです。
その人らが話して盛り上がっていく感じと、
音楽が盛り上がっていく感じが一瞬重なる瞬間があって…
♪ズンズンチャズンズンチャ~♪ oh I ○×#△@~HAHAHA!
それがおもろかったな…ぐらいでw

あとどっかでも話したけど、30越えたオレより年上のマネージャーがいるんです。
何人かでキャンプ行って、テントたててる時に、うわ~って何か言うてるんです。
無視してたらまたうわ~ってw面倒くさいけど、何やねん?って聞いたら、
透明なクモがいる、と。こんな透明なん見たことない、と。
すごい言うからそこまで言うならどんだけ透明か見たろやないかいってなって、
いざ見たらそんなに透明じゃなかったw
大きくもなく小さ~いクモですよ。

またテントにとりかかってたら、うわ~って。
何やねんって言ったら、キノコが~!…。
見たら小指の第二関節ぐらいの普通のキノコ生えてただけでw
お前の実家から徒歩2分で生えてるやろって。ちょっと田舎なんで。
面倒くさい女か!って。計算で騒いで気を引こうとする。
ご飯作ってて、手伝えやって言ったら、料理した事な~い、とか。
うっとうしい女か、とw

え~だから今即興で透明のクモの歌をやろうかとw
学芸会のノリみたいでごめんなさいねw透明なクモ歌おうと。
スケルトン?クリスタル?インヴィジブル?

invisible spiderでいこうか。」

※ここからしばらく即興歌、インヴィジブル・スパイダー。
love is the~に少し似ている曲。

♪君の君の君の君の…奥に入って行くよ
 ボクのボクのボクのボクの…それを握っていてよ
 もっともっともっともっと…
 invisible spider♪

途中、両手でクモの形を作って(影絵等でよくある)うようよしていましたが、
剛さん…それカニにしか見えん…。学芸会ですからw

全く歌詞の意味とクモがよくわかりませんが、
そういうもんでしょう!

「ほんま学芸会みたいでごめんねw」

楽しそうでよかったです…。

これだけの日を跨いできたのだから、終わりのMC。
スタンドマイクの前にギターを用意しながら立った剛さんがイキナリ、

「…ちょっと…ごめん」

と言って、右腕で顔を覆い横を向いてしまった。

私と友達、「ん?嘘泣き?w何?」
周りの人「え?何?ほんまに?嘘?」
と、どっちかわからない状態。
後から考えると、本当に泣いているのに嘘泣き扱いされる剛さんもどうかと…。

「ちょっと…友達の事なんやけど…」
と言ってまた下を向いて目を覆う剛さん。

私と友達は完全に嘘泣きと思い(←アホ)
「おにぎり食べてたのに具にいく前に落とした!とか?」
とアホなことを言っていたら…様子が違う!
空気がおかしい!剛さん黙ったままずっと目をごしごししてる!

ほほほほほほほ本当に泣いてる((゜Д゜))
えぇぇぇぇ!!??なんで!!??

しばらく全員剛さんを見守る状態。
お茶を飲もうとしていたけどそんな事出来ないぐらい重い空気。
↑マンガみたいに、フタを開けたけどそっと閉めて鞄に戻しました…w

「ちょっと…あの…歌ってたら色んな想いが込みあげてきて…
歌ってる時に泣きそうになったんですけど、みんなの方が先に泣いてるからw←痛々しい笑い…
でも、やっぱり我慢できなくて…。

自分のことじゃないねんけど、友達のことで。
優しくていい子なのに理不尽な目にあってて。
正直者はバカを見る、ってことがあるけど、まさにそれで。
ボクもそんな想いをしてきた方やから。
悲しいんじゃなくて、それを想うと悔しくて泣けてくるんです。
苦しんでるのに何も出来ない自分が悔しくて。

一番辛いのは本人で、ボクはその辛さを100%わかってあげることは出来なくて、
…でも何かしてあげなきゃ…してあげたいと考えてて。
数日前から考えてたんですけど…ほんと悔しくて。

ライブに呼んであげたりして、少しでも彼の希望になれたらいいなぁと想って
歌ってたらなんか…こみ上げてきて。

こんなことライブで話すことじゃないけど…みんなには申し訳ないけど
我慢できなくて。

いやぁもう泣いた剛くんもかわいかったってネットで伝えてくださいねw
かわいいのは知ってますけどね。」

ここからはいつもの剛さんで、いつものMCに戻りました。
泣いたことに申し訳ないと思ったのか、何かおもろかった話を…と
色々思い出そうとしていましたw

長くなったのでとりあえずここで。
続きにMCを。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
参加中のブログ
メッセージ
ギャラリー
  • お土産的な☆
  • ひかるにょけはい☆
  • 一時間じゃ足りない☆
  • 一時間じゃ足りない☆
  • 一時間じゃ足りない☆
  • 一時間じゃ足りない☆
  • 一時間じゃ足りない☆
  • 一時間じゃ足りない☆
  • 一時間じゃ足りない☆
アーカイブ
  • ライブドアブログ