ミュージックホール

2010年09月20日 12:43

テーマ『受け入れていくこと、そして信じていくこと』

「ほんと今のボクに大事なことかなってすごく思う。

 ボクだけじゃなく、年近い子とかも相談してくるんです、いろいろ。
 どしたらいいんですか?と。
 
 もうそれは自分をまず信じること、あとはファンの人に捧げること、
 それだけや、っていつも言いますね。
 そこに時間とお金をかけて、愛情かけてな、ず~っとず~っとオマエの人生を
 見守ってくれるのはファンの人やでって。

 だから他のものに対して気ぃ使って生きることはないねんで、
 そこだけピント合わして生きてけば、それがオマエのやることやって。

 みんなやっぱり色んな事あるから。
 そうすると、悲しくなったり悔しくなったり苦しくなったりしてな。

 ボクがこう…ボクはやりたいことやれてるわけじゃないよ?
 やらせてもらってて、その場をどんなふうにしたら最大の力を出せるかっていうことを
 やるのみやから、まぁそういうやり方やねんけどさ。

 でも観に来る子からしたら、どうやったらそんなにやりたい事できんねやろ、とか
 いろいろ思うんやろうけど…。

 でもみんなしっかりしてるから、
 決して何の努力もなくここにいるわけじゃないとは思いますけどっていうな、
 どうしていいかわからないんです、どうしたらいいですか?
 っていう話をよく聞くようになったんですよね、最近。

 後輩の子とか年下の子とかには、ファンの人に捧げていく、ただそれだけって、
 だってそのためにステージ立ってへんの?って。それでいいやん。

 愛してくれる人には自分の全身を使って愛してるって伝えるだけやでって、
 それはプライベートでもステージの上でも変わることじゃないよって。

 受け入れていくこと信じていくことって難しいことやねんな。
 でもこれって…出来ると素晴らしいなぁ。

 ほんとね、ファンの人にね、いろいろ教えてあげたいな、伝えてあげたいっていうか。
  
 どれだけファンのこと考えて生きてんねやろって思う子もいっぱいいるよ。
 でもそれを何かうまく伝えられへんくて、もがいてる子もいっぱいいるってこと。

 ボクはもうこれ言うてしまうからなw
 ラジオという場を通して言うことができてんな。
 雑誌やったらもうバッサーいかれるしTVでもバッサーいかれるねんな。

 だからラジオ、ライブこの二つはボクにとってめちゃめちゃおっきいね。

 ラジオ終るけどボクはそれを受け入れていくということやな。
 この頂いたご縁を信じて何かまた作れるんだと信じていく。
 作れるとボクは思ってるけどね。

 ボクらほんとに受け入れていくってこれからもっと増えるんじゃないかなぁ。

 恋とかどうこうちゃうな、やっぱ音を鳴らす、音を楽しむやな。
 で、愛とか命とか希望を歌うべきやな、そう思った。」

・ラジオ9月いっぱいで終わってしまうこと残念です。
 公開録音だけ実現しなくて残念です。

「公開やりたかってんなぁ…もっともっと出来る事いっぱいあったからな。
 まぁ次の機会にね、やろか言う話ですわな。」

・毎週金曜日はバイトを休みにして聴いていました。
 進路に迷っていましたが、ラジオを聞いて福祉の大学へ進学を決め、毎日充実しています。
 剛さんがほんとの想いを伝えてくださり、感謝を素直に伝えられるようになりました。

「ラジオを通して進路を決めてくださったり決意してくださったり、嬉しいですね。

 今多いと思うんですよ、自分がこう思ってるということを聞いてもらう場所がない、
 聞いてくれる相手がいない。

 だからボクがね、限られちゃうけど、こう思ってるってこのラジオにハガキをだして
 当たらなかった人にも聞いてもらってるから。

 でもボクがこんなこと思ってんねんって自分の話をすることによって、
 剛くんもそんなこと悩んでんねんなとかがきっかけになればいいと思って、
 ほんとのことを普通に話してるだけなんですよ。ステージの上でも。

 音楽鳴らす時も難しいこと考えるんじゃなく、
 今ボクは生きてる、今こんなに楽しいってただ伝えてるんです。
  
 それを見て泣く人、飛び跳ねる人、何かに気付いてくれる人、ただ楽しかった人、
 人それぞれやけど、自分がひとりひとりのこと考えてステージに立とうと思ったら、
 何も逆にできへんやん。

 この人にとってこれは悲しい事、嬉しい事、違うから。
 そういうことがほんとのことではないねん、優しさではないねん。

 自分はこうなんだ、こういうふうに生きてるいるんだ、愛を考えるんだ、ただそれだけ。

 ラジオ、ステージを通してそういうことをボクは学べたんですよねぇ。
 感謝してますって言ってくらはるけど、こういう話を教えてくれるから
 ボクもリラックスしてしゃべれるようになるんですよね。」

・剛くんを見習い、親孝行らしきことも出来るようになりました。
 この番組で人のあたたかさに触れられたからこそだと思います。

「これだけ言うていただくと終わらん方がいいのにと思いますけどね。
 ボクが平安神宮急に決まるように、物事も急にふわっとなるものであったりもするんですけど。

 まぁでもほんとにね、こういうこと言っていいんかあれやけど、
 ラジオをものすごく重視して生きていまして。
 で、あんまりラジオ…まぁって言う人多いねんなぁ。
 多分、ほんとのことをありのままの自分でいるということが、
 もしかしたら怖いんかもな、みんなやっぱり作って元気でーす!みたいな感じで
 商売寄りな自分というか、イメージみたいな…

 あと姿が見えないから伝えるのすごく大変ですよね。
 ボクなんかは普通にしゃべってるだけやからもしかしたら伝わりやすいかも。
 TVでも雑誌でもバッサバサ切られると思ったんでねー。

 ファンの人に、こんな風に想ってるよってことをただただ伝えたかってんな。

 そしてファンとボクとの愛情関係を客観視した人が、
 人ってこんなにも繋がることが出来るんだとか、愛し合うってことを
 恥ずかしがらずに言い合えるんだということだったり、
 そこが今の家族に欠けてるな、奥さんにしてあげられてないな、とか
 なんかそういうふうに繋がっていけばいいなって。

 だからわざと何かを仕組んだことは一切ない。
 愛してる、好きってことを言っただけ。
 それをまわりの人が感じてくれる。そんなラジオですよねぇ。」



とりあえずここで。

これでも省略しています…。

もっと簡単レポにしようと思いましたが、ちゃんと伝えた方がいいと思いまして。

2010年09月12日 22:13

テーマ『一つの言葉であなたの明日も変わる』

「過去の人たちの何気ない一言が、残された人々の人生をガラッと変えたりね。
 
 ボクは最近、色々受け止める事が出来る人で、
 けっこう大きいことでも、ハイハイって言えるんです。
 
 理不尽の延長にあるものがあるじゃないですか。
 そういうもんには「何でやねん!」てなってたけど、
 そうしたいならそうすればいいんじゃないですか?ってなってきて。
 これは諦めじゃなく、自分は別の何かを探す。

 時間はかかるけど、自分が納得する場所に歩いて行けるし、
 愛してくれる人、愛する人をその場所に呼んであげる事が出来る。
 道中は一人やったとしてもね。こっちキレーやで~って。

 出る杭は打たれるって言葉があるけど、そしたら違う所に杭作ったらええ。
 もう杭じゃないもん打ったらええねん。スポンジとか。
 打っても意味ないでしょ?って、まだ打ち続けますか?どうしますか?って。
 打たへんって言った人には、じゃ一緒に何かやります?やれません?って聞いて
 やれませんって人には、じゃこの場を去って下さい、と。

 物事はどんどん進んでいく。
 何が言いたいかって、物事は大~きくとらえた方がいい。人生も大~きく。

 ラジオは終わってしまうけど、例えば終わるってことはそこでもう一回考える事が出来る。
 ラジオじゃないかもしれない、ラジオかもしれない、何か始まるかもしれない。
 一つの終わりが自分の明日を変えていくかもしれない。

 今は解放ってことでいいんかもしれない。
 終わりっぱなしじゃあかんしね。
 最近あんまり怖いものなくなってね。何とかなるんちゃうんって思える。
 やっぱ健康であることが一番やしねぇ。」 

・ラジオ聞き始めたのにあと3回で終了と聞いて傷ついています。
 大阪城ホールのライブ楽しかったです。
・隣に小学生の女の子ととお母さんが参加していてほっこりしました。
 女の子はアンコールで睡魔と闘っていましたが、踊ったり叫んだり楽しそうでした。
 私の母は痴呆症気味で、これからの事を考えると不安です。
 でも剛くんの言葉や歌を励みに頑張ります。

「ラジオを通してここまで応援して下さる方が、
 プライベートの思いを伝えてくれるって事が嬉しい。
 だって普通なかなか言いたくないですよね?
 そしてボクだけじゃなく、ラジオ聞いているファンの人にも話す勇気がある。
 つらい状況でこんなメッセージくれる優しい人やなぁ強い人やなぁと思う。
 
 崩されたパズルを色々組み合わせることをやってるんやろなぁ、と。
 ボクは背中を押してあげれるような、手を差し伸べてあげるようなこと
 していかなきゃなぁと思う。」

・開演前のアナウンス「エンドリケリー」伸ばす所間違っていませんか?

「sankakuの声の変換がそう聞こえてたんじゃないかと…。
 みんな細かいとこ見てるなぁw

 みんなこの日を目指して生きてる人とかいっぱいいてるわけやんか。
 オレもSLYのライブとかめっちゃ楽しみにして、服どんなん着ていこうとか、
 今でもその時の事うわーって話せるやんか。
 それをスタッフの人らは感じなあかんよな。
 人一人の大切な時間とお金をとって、使わせてもらってるわけやから。

 やる気がないなら帰れば?って思う。
 何もすることがないんやったら外に出てたほうが良くない?
 友達誘ってご飯食べに行った方が良くない?
 それが出来へんからここにいてる…みたいな。

 ライブ終わって楽しかったーって時に、嫌なこと言われると
 ガツーンと落とされるようなことある。
 かまへんかまへん!ってなる時もあるけど。
 
 …まぁ、色々あるんです…。」

・ライブ前は何をやっていますか?

「ソリティアをやってました。
 リハの時間も三日しかなくて。

 今回ええ感じのええ声の歌っていうのをやめたんです。
 楽しい歌、楽しい音楽やろうって。
 だから喉を別に気にすることなくみんなと話してました。
 バラードが何曲か入っちゃうと、喉使いたくなくなるからコメント少なくなったりして。

 今回はすごく自分を成長させましたねぇ。
 本当で生きるってすごく大切なことだなぁと思いました。

 剛くんが本当のことを語ってくれる場がなくなって寂しいと書いてくれてるけど、
 この場はなくなるけど、この縁がなくなるわけじゃないから。
 もっと存在するために、色んな場所を探してやればいいじゃないかと。

 ラジオ、音楽を通して最近すごく成長してるなぁと思うわ。」

・美我空ライブに行って自分の夢を見つけることが出来ました。
 平安神宮も楽しみです。

「美我空は、まわりにある、乱暴に言うと余計なもの・邪念
 それを全部拭い去りたかった。
 でもそんな状況でファンのみんなの前に立たれへんし、言われへんこともいっぱいあって、
 自分が成長するために、これはいらんって物とかを明らかにして、
 ゼロという状況に立ってもう一回考えたかった。

 この環境でファンの皆さんの前に立てるかって。
 色々考えたのが美我空なんです。

 何やってんねんって人には、いや関わらなくていいですよって
 いう事を明確にしたかった。

 E☆Eもできたらいいし、堂本剛もできたらいいなって。
 いっぱい時間とお金を使ってきて、あぁよかったなぁと思ってもらいたいから。
 自分自身は変わらへんけど、みんなの想いを守るために形を変えざるを得ない人生で。

 まわりのね、関わってくる要因に対してどう闘うか?ってことが重要になってくる。
 ボクも色々教わっています。」

・将来音楽に関わる仕事をしたい。表に出るんじゃなくサポートする側になりたい。
 でも安定した職業の方がむいているといわれる。(高校一年の女の子)

「今、音楽業界も音楽にとっていいとは思えない。組織にとってはいいんだと思います。
 独り勝ちとか私事のようで、数字とか評判だけなんじゃないかなぁと思います。

 忘れちゃいけないのは音を楽しむってことです。
 聞く方も音を楽しむ、作る携わる方も音を楽しむべきなんです。

 アーティスト担当が音楽好きでも、アーティストが音楽好きじゃなかったら面倒臭いですよね。
 そことやっても意味がない。色々なノウハウ知っておかないといけない。

 でもやっぱり情熱がないとダメですよね。
 つまらんって言うんならもうやめた方がいいんじゃないですか。
 売れるっていうのと残るっていうのは違うからね。(内部の人に対して言ってると思います。)

 で、音楽好きならやめないほうがいいと思う。
 スタッフってサポート、支えるってことやと思ってるねん。そうじゃなくて。
 一緒に作らなあかんねん。
 オレがやることではないねんけどってこともやらなあかんとかさ…。

 人生一回きり。一回しかないから後悔しないことです。
 人生って試練もいっぱいあるけど乗り越えていくしかないから。

 自分を愛そうとしてくれる人には愛を返したらいい。
 自分だけなんでこんな想いせなあかんねやろって思うけど、
 自分だけじゃない、他の人もきっと苦しい想いしてるんやろなって思う。」

ED☆

「ラジオが終わってもボクが皆さんを想ってることは変わらないですし、
 空を見上げて繋がってる空に祈ったり、お仕事頑張ったりしていきます。

 堂本剛に興味ない人にも勝手に配信して欲しいんですけどw
 平安神宮ライブ、これも最終日に知りました。
 みんなに配信したんとあんま変わらないタイミングで知りましたw

 これはビックらこいたなぁ~と。
 メンバーもスケジュールとか厳しそうなんですよ。
 誰が立てるかわからないんですよ。リハの時間もなくて。

 ボクは当日ステージでリハできないんですよ。
 音出したら混乱するからって。

 神様が呼んでくださってるので、じゃ歌わせていただきますって。
 京都で歌うってなかなかないですよね。
 平安神宮は2、3回行ったことあるかな?
 まさかライブやるとは思ってなかったからね。

 下手したら漫談になるかもしれませんがねw
 6:30~8:30の予定が6:45でもう終わるっていうw
 漫談でいいんやったら漫談したいぐらいのねw急すぎるなぁってw

 まぁCHERIEの時のように、自分を成長させてもらえると思います。

 笑うしかないな、本当笑うしかないw」


エンディングでは笑いもあって楽しかったですが、やっぱりいろいろとあるようで…。
赤裸々すぎて時々心配w

剛さんってつくづく芸能界に向いてなぁと思うけど、
歌や芝居を見ると、やっぱりこの世界に必要な人だなぁと思います☆

あと残り2回です…(T_T)



BPMは、さすが光一さん、セトリが天邪鬼w(↓ネタバレ注意)

ソリタリがない…とガーンと打ちひしがれましたが、
SHOCKだから仕方がないか…。

でもひとりジェロマとか!w
激しく見たいけど、9月いっぱいっぽい!

まぁそのへんはふたりの時に楽しませてください☆

浮かれ気味な光一さんで、いいスタートがきれたようですね♪

2010年08月22日 12:25

録音していないので、メモ程度の簡単レポです。

『色とりどりの世界』

「今日は交通信号の日。

 信号もでもさ、何でやねん!って短いやつあるよね?
 何でなん!?もう少し長くないと困るんですけど…。

 交通も含めて日本を考えていかなあかんね。」

・ローソンのツイリクにBlue Berryをリクエストしたところ採用され、
 8/19に全国のローソンで流れました。

「これをね!レコード会社の人にやって欲しいもんですね、うん。」

・髪を切ったんですが、切りすぎました。
 剛さんは髪をセットする時に気をつけていることはありますか?

「染めた時に汗かいたりする時があるんですけど、寝汗とか…。
 朝起きたら枕がピンクになってたとかw

 セットする時、指に空間を作って自分が流したい方向に収まるようにして、
 髪に空間を作ってドライヤーをあてるんです。
 少し熱あててこもらせてしばらくおく。それを繰りかえすんです。
 手の流れる方向決めて、どこにボリュームを出したいか。

 ワックスは本当に少量です。
 めっちゃ少量をこねて、手の平で消えるぐらいこねて、
 あとは上をなでるだけ。
 前髪には残りのカスのカスのカスで整えるだけw

 ワックスのCMとかやってる人ってそういうことわかってやってんのかな?
 とか見てておもうけど…。
 オレわかってのになぁってw
 ワックスのCMとかやりたいなぁとか思うけどなぁ。
 CMだけじゃなくて、商品を作って提供したい。」

・薬師寺で写経を初めてしました。
 剛さんは写経をやったことはありますか?

「ボクはないですねぇ。
 写経って何かを込めて書くもんではないなぁ…と。
 写経しているようでしていない感じで書くのがいいかな、と。
 
 ボクの伝えるってやり方は原始的ですね。
 興味はありますけど。」

・マンガやアニメのキャラクターの年齢って気になりませんか?

「マスオさん28歳 アナゴさん27歳 
 クレヨンしんちゃんのみさえ29歳
 羅王26歳

 我が生涯に一生の悔いなし!って言ってますからねぇ、26歳でw

 銭形のとっつあん29歳 トンズラー31歳 
 星一徹33歳wお前嘘やろ?と思いますけどねぇw

 アナゴさん衝撃やなぁw
 27歳で、マスオくんどうだい?って言われへんよな。

・最近剛くんを好きになりました。
 主人の、日本で一番歌がうまいのは堂本剛やろ、と言われたのがきっかけです。
 剛さんは何気になっていることはありますか?

「先日清四郎さんのJUMP!を歌う機会があって…

 清四郎さんも愛と平和を歌い続けたアーティストじゃないですか。
 胸をえぐられる想いがありますよね。
 自分の都合・事情・私情ではなく、生きているから発生したものが残っている。

 生きているからこそ出ているもの、存在したもの、
 そういうぬくもりをすごく感じた。

 誰がってことより人が生み出したものが、明確に出ているものが好きですね。
 なぁなぁになっていることをやめたい。

 自分に一生懸命生きている人、まっとうしている人、
 この人が存在している意味を明確に持っている人に惹かれるって言うのかな。

 もちろん子育てしている方とか、主婦の方でも。

 KenKenとスティーブと、人生の中で音楽に出会えてよかったなぁと
 話してたんですけれども。
 体一つで表現するのって、生きているんだってことですよね。
 
 ご家族で息抜きでライブに是非来て欲しいなぁと思います。」

・HPで大仏さんのバーチャル参拝が出来ます。

「バーチャル参拝はちょっと…どうせなら行った方がいいと思いますけどね。
 行けない人にはいいのかな。」
(※この大仏さんのあたり、邪魔が入ってちゃんと聞いてなかったのですみません。)
 
・エフェクターは何台使っていますか?

「ラインシックスを使ってリバープを2台踏んだり、
 雰囲気で踏んでるとこありますねぇ。
 最近やっと音の理解が出来るようになってきましたけれども。

 ボクはいうほど多くないですけどねぇ。
 名越さんはすごいですよねw30台ぐらいあるんちゃいますか?
 もう台形みたいになってるもんなw
 ボクは二桁いくかいかないぐらいです。
 
 十川さんはいつも何かやってんなぁ。
 Macとつないでウィーウィーってw

 札幌はほんとねぇ心から楽しかったんですよ。
 開演5分前までソリティアやってたもんな。
 これクリアせな出たらあかん!みたいに思ってしまって…。
 
 音楽はJAMが一番おもろい。

 来週の火曜水曜が代々木、土日が大阪城ホール…
 何?この幅は…。
 おっきいとこ行ったりちょっと小ぶりなとこになったりw」




皆さん来て下さい、という事でした☆

自分に一生懸命生きている人、まっとうしている人~のあたりで、
まんま光一さんで、聞きながらニヤニヤしましたw

すぐそばに、それのお手本のような人がいたら、
簡単には心惹かれませんよね☆

2010年08月16日 15:02

続きです。

「やっぱなんかこう、ひらめきって大事ですよね。

 例えばね、占い、霊能者、いろいろ居はりますけど、
『あなた多分こういうの好きですよね』
 あ~まぁそうですね。
『おそらくあなたにはこれが合うと思いますよ』
 あ~まぁ確かにうん、そうか。
『こういうのも』
 あ~そうですねぇ。
 っていうことで導き出した答えって、オレほんとじゃないと思ってるんで。
 
 もうそういうのに頼りすぎる人いるでしょー?
 あれはダメですね、うん。
 ほんと自分が霊能力者ぐらいの感じで~やらんとダメですよ。

 やっぱりね目に見えるものとかね、肌で感じるものが真実だっていう風に、
 なんかこうなりがちですけど~想像ですよね、目を閉じて。
 だってみんな瞑想とかしたことないでしょう?

 ボクは毎朝手を合わせて、毎晩手を合わせて寝るんです。
 『今日も一日お願いします」って言うて。
 『ボクに関わってくださっている全ての人々が、
  今日も笑顔でたくさん包まれて過ごせますように』って
 一日を始めるんですよ、ボクは。

 で、夜は『今日も一日ありがとうございました』って手を合わせて
 それから寝るんですけれども。

 自分は今何がやりたいのか、何のために生きているのか、そんなことを目を閉じて
 なんかこう、じ~っと頭の中に浮かんでくるもの、映像化していくんですよ、頭の中で。

 そうすると『あ!今全然満足してないな』とか、
 『やるべきことってこうなんだ、あーなんだ』みたいな、勝手に出てくるんですよね。

 でも、ほんとひらめきっていうものは、やっぱり自分にしかないものなんでね。
 だって主婦でも~、ふとひらめいたものがぁめっちゃヒットして特許取って、
 イエーイ!みたいな人生もあるでしょ。そういうことやと思うよ、うん。」

(愛詩雨について)

「これはね、あの人間ね、誰もがね、癒えないものっていうか、消えない、
 消せない、悲しみみたいなもんていうか、痛みみたいなもんていうか、
 常にこう持ってるっていうかね。
 その中で今日も生きているんだっていう、そういう描写とか欲しくて、
 でも愛っていうものは自分が信じれば必ず自分の中にあるんだ、
 っというような、なんかそういう感じも伝えたかったっていうかね。」

・剛くんは日焼け対策されていますか?

「こないだちょっと釣りに行ったんで、若干焼けましたけれども。
 その前にお墓参りで焼けてますね。
 お墓参りのその、線香さす筒みたいなやつが、バネがちょっとトラブル起こりましてね。
 受付行ってドライバー借りて、ねじで回して~とか、調整とか色々してましたら
 めっちゃ焼けたという、うん。

 まーまー普通ぐらいですかねぇ。
 ボクも強いほうじゃないので、もうむやみに焼かないようにしています。
 だって~痛いやん、釣りとか。熱くて寝られへんとか。

 最近はだから長袖で釣ります。
 でないともうほんとにひどいからね、焼け方って、火傷する感じなるから。
 ま~そのへんは気ぃつけとりますけどもね。」

・スイーツ男子の剛さん、夏になると食べたくなるスイーツは?

「そうですね~ま、サーティワン・キャラメルリボン、しかり、う~ん。

 でもほんとあれやなぁ~ 
 自分が普段食べてるもののCMとかきたら、ほんと幸せやのになぁ。
 カレーが全然けーへんな~w
 あと缶コーヒーも結構飲んでんねんけどなーう~ん。
 きはれへんなぁ~。

 まーまーいろんなん、あんのんわかってんねんけどな。うん。
 いろいろあんねんな~と思って見てるけど、うん。

 そうやなぁ…スイカはね~やっぱなんか食べたくなるんですよ。
 スイカもまぁ結果今年も食べてますしぃ。
 あんみつは、なかなか外せないものになってくるから~黒蜜でね。

 あとはまぁ特にないかな~そう考えたら。
 オレあんまり暑いからどうこうじゃないねんなぁもともと。

 こないだもイチゴのチーズケーキ食べましたからね。
 女の子みたいなん食べましたけれども。
 ちょうど竹内くんとか一緒に居て、ギターの、
 『ちょっとオレも食べたい』って言って、
 あの顔でイチゴのチーズケーキ食べてたんが面白かったですね~。
 『何これチョーうめー』って。
 もーステーキ食ってるみたいに食ってましたけど。ふふふw」

・せんとくんが大好きで、携帯や鞄にストラップ、ピンバッジを付けていますが、
 なかなか同じような人に出会えません。

「なるほど。
 せんとくんもあんっだけ言われて、あんっだけ言われたのに、
 まーまー成績も好調ですよ。

 せんとくんのツイートがあるんですよ、ツイッター。
 あれがね~もうおもろうてしゃーなくてね。
 キャラクターどうなってんの?と。
 こないだも『お兄ちゃんにシャンプーとリンス頼まれたんだけど、
 コンディショナー買ってったら、コンディショナーやんけーって怒られちゃったー』
 みたいなwそんなツイートがたまに出てくんねん。
 どこ洗ってんの?と、シャンプーリンスてどこ洗うん?みたいなね。

 『今日は催し物に呼ばれたから行ったんだけど花瓶割っちゃったー』って言うて。
 花瓶割って泣いてるみたいな写真がツイートされてたりとかwふふふ
 せんとくんってどんな~誰~?みたいなwツイートがめちゃめちゃおもろいんですよ。
 皆さんもしよかったら、ツイート覗いたったらいいと思いますけど~。
          
 せんとくんの奈良の、あのーポスターがあるんですけれども、
 鹿さんがいて、せんとくんがこう両手をバーっと広げて空を見上げてる、
 みたいなポスターあるんですけども。

 あれはあの、事業部の方が~
 『剛くんが、奈良はやっぱり空なんです、という話をすごく熱くしてくれたのもあって、
 これは空にしたんや~』って言ってくれはったりね、
 ちょっと協力させてもらえたらなぁというところで、そんな風にも反映していくのは
 いいことだなーうれしいなーと思ってますけれども。」

ED☆

「ジャーマネが今、時計を見て、あれ!?ちょっと早く終わっちゃったんじゃないか?
 みたいな、席を立ちましたけれどもね。

 完全な今日も録音で、えーまぁこの後ちょっと仕事も入ってるんですけれども、
 その仕事がー多分早く始まってしまう、的なところでピクっとして、
 え!?エンディング!?みたいな、うん。
 えー!オレ今入ってきたけど、エンディング!?みたいな感じで出て行きましたけど。

 そんなことはさておき、自分がやりたいことってねー頑張ってやっていかなーと思いつつ
 でもほんと色んなことがあってね。

 みんな、よう頑張ってんなー言いますけど、関わってくれてる人。
 よく倒れへんなぁと、
 普通やったらもうあきらめてるけどな~とかね!

 ファンの人やったりとか、この関わってくれるスタッフの皆さんのご協力もあって、
 アーティストのみなさんのご協力もあって、
 やっぱりこう踏ん張れてるってことが現実ですけれども。

 少しずつ自分のやりたいことへと近づいているってのは確かなんですけど。

 え~絶対的に自分のやりたいことっていうのはね、なかなか難しいみたいですね。
 まぁでも私はやろうかなっと思っていますので、え~
 皆さんに真っ直ぐに届けていきますんで、皆さんも真っ直ぐに受け止めて頂けたらなぁ
 という風に思います。」


以上です☆
 
文字制限が厳しいですね…

『マイノリティの苦悩』

「ボクが脳みそ苦い時、いっぱいありますね。

 むずかしいよねぇ、顔に出さないとか、むずかしいよね。
 どうしても直結するから顔に出てしまうんですよね、ボクの場合はね。
 嫌なものは嫌だというね。う~ん。

 もうちょっと大人にならなあかんなって思いつつも、
 なかなかやっぱ、脳みそ苦いものに関しては、何でやねん!って
 思ってしまうんでね。
 ついついイラっとしてしまうことも多いですが。

 ま、そんな中でも、私 今日13日はね、マリンメッセ福岡で、
 絶賛ライブ中ということで、ま、完全な録音状態でございますけれどもね。

 今日は左利きの日ということで、あの有名なとこで言うと、
 オバマさんもそうですよね。
 左利きあこがれるね、なんかこう…違うところが動き始めるというところで。

 ちょっとボク、左利きになってみようかなと先日思ったんですけれども、
 二日ぐらいでちょっとやめてましてですね。
 もしかしたらその内?左利きになっていく可能性も。

 ほんま右ではもう想像は終わっちゃってるんで。
 左でやっていくっていう事が何か出来たら、
 またちょっと自分で想像せーへんクリエイションが生み出す自分に
 出会えるんじゃないかとか、そんなことも考えながら思ってるんで、
 ボクが左利きになった時はね、あのパーティしてもらいたいなと思いますけれどもw

 日本人では約1275万人が左利きという計算になるという。
 意外と多いイメージですね~。

 左利きなんかかっこいいよね。
 字ぃ書く時、大変そうやん、ね、あれー。

 昔がいわゆる横書きする時って、右から左に読んだりするのは
 あれ何なん?何でなんですかね?
 左利きが影響してるんですかね?
 昔のやっぱ偉い人が左利きやったんかな?
 だって確実に書きにくいもんね、左利きの人って。

 ちょっとペン貸して。
 …ふふっふふっぶふ(豚鼻w)
(ス:書けてるほうやけどなw)
 書けてるほう?w
(ス:うん、書けてるほうやね。)

 なんか、エジプトの何かみたいやね。エジプトの壁に書いてあるような。
 まーもう曲線に、曲線がむずかし!もうあのSとか、もう…。
 これwラジオ聞いてる人、おっさんみんなで『あーあーSが、曲線が、あー』
 言うてるだけやから何のこっちゃわからへんと思うけど。

 キレイに書かれへんなやっぱり~。
 筆とかね、墨とかはぁあの左でもなんかええ味になったりして、
 かっこよかったりするんですけどね~。

 ま、でもちょっと練習したらいけんちゃうかなっていうところはあるなー。
 よし!いつかちょっとそれも。
 ご飯だけでも左でいくとか、やってみよかな、思うんですけど。」

・ネットで誕生色を調べるというサイトを見つけました。
 剛さんは、誕生色は桜、桜、桜、黄色で、
 特殊色はコーラルでした。
 桜色=礼儀正しく、折り目正しい徳のある人、細かい気配りをする人、
 女性的な直観力を持つ人、理想の高い芸術センスがある人、人の世話をよくする、
 母親との絆が強い、芸能人になくてはならない色などです。

 黄色=理論的な思考を持ち、好奇心旺盛な人、神経張り巡らしている人、
 新しい情報に敏感な人、明るい性格だが、時々暗くなる性格、
 優れたビジネスセンスがあるなど。

 コーラス=美的センス抜群で、物事をものすごく調整する能力を持つ、
 さんご礁が住む海底のように、自分にふさわしい環境が必要な人、
 他人の話をよく聞いてあげて、奉仕の精神が強い人、愛情体験が豊富、
 剛さんにぴったりなないかなーとビックリしました。

「やっぱピンク色、桜色、好きですからねーものすごくねー。
 あと黄色、うん、黄色っていうか最近ボク、ゴールドとかね気になってて、
 いろいろ考えてるんですけれども。

 このさんご礁の話、なんとなくわかるんですよね。
 人の話をよく聞いたり、こうしてあげようとか、あるいは調整していく。

 この会社はボクをこう利用したい、
 この会社はボクをこう利用したい、それはファンの子には関係ない。

 ボクがこうしてあげることが、この会社には良くて、
 こうしてあげることはこの会社的にいいこと。
 でもファンの子にはそれをすることによってこれが届かへんから、
 この人たちをこういう風に説得をして、
 で、ファンの子ぉのことは絶対に守るという事を大前提でボクがこれを演じよう、とか。

 ステージの上では本当で立ちたいから演じるのはここまでか、とか。
 なんかそういう風にしてファンの子と本当に繋がるようなルートって言うのかな?
 そういうものを作る。

 でも、それはファンの子に繋がるためのルートなだけであって、
 環境としては良くない。

 自分の都合だけで言ってくる会社もあるし、
 なんかお互いのことを話しながら商談してくる人たちもいるし、
 全然見返り求めんとやりますよって言ってくれる人たちもいる。

 一番最後の人たちと全てがまかなえると、もっとおもしろいものを
 ファンの人に捧げられることが出来るな、というか。
 自分が本当に住みやすい、ね、水を得た魚じゃないけど
 すいすい泳いでいけるっていうね。うん。

 でもその水も本当に自分の環境にあった水じゃないと、
 生きていかれへんし、呼吸しにくいし、動くのしんどいからって
 なってくるとちょっとちじこまってきたりするっていう。

 メッセンジャーになるためには、時代の変化に敏感ではあるから~
 ま、そういうもの、早く世の中に落として行きたいねんけど~
 いわゆる先駆者じゃないけれどもね、う~ん。

 でもちょっとずつですけど、あのミュージシャンとか、芸術家さんが、
 ボクの…さまざまな世の中に、もっともっと広まるように
 友達をいっぱい呼んでくれて、 お金もちょっとロイヤリティ下げてくれて~、
 セットでいくらとか、実現していくんですよ。

 ステージ上では実現したりすんねんけど、それを流す、伝える、発信するっていうのは
 これ表現者じゃないというかね、システムになってくねんね。

 そのシステムが強ければ、ほんとに強いのになっていう時もありますけれども。

 みんなほんと必死にね~剛くんのやりたいことを、
 このさんご礁が死なないようにね、ちょっとずつこう移動させてくれたりとか、
 いろいろしてくれるんですけど。
 でも、こんなキレイなさんご礁ここにあったんや~っていうのって、
 海もぐらんとわからへんしね。
 地上にいる場合はなかなか見てもらわれへんなーいうのあんねんけどね。
 いつかみなさんね、色んな人がダイブしてきてくれたらええなって思うんですけれども。

・毎日信じられないほどの暑さですねー。
 私はいつも剛くんの言葉の遊び方に感心させられています。
 そのひらめきってどのようにふってくるんですか?

「夜中、ボク今除湿をつけているんですけど、冷房じゃなくて。
 除湿で充分涼しいんで。
 これね、でもね、除湿を付け忘れて寝た時、あれ危ないね。ほんと危ないあれ、ね。
 うわーって起きんねんけども、息とかおかしいし、あれ?ってみたいなって、
 これ気付かんかったらほんと危なかったなっていう。

 sankakuってキャラクター作った時も、丸より四角よりも新しいし、
 面白いかなーって思って、ミュージックもファッションもなんかトライアングルって
 非常にマッチングしてくるかもって。
 最近トライアングル多いねんな。ファッション業界でも。

 ボクがやっぱり、このアイドルとかね、ジャニーズっていう中で
 世の中に命とそして愛を、そして希望を歌うっていうことは、
 夢でも恋でもないものを歌うってことは結構斬新な試みであって。
 そういう、ボクのイメージもあるから~…

 ほんとはテレビ番組とか一切でないつもりでいたんですよね。
 で、ライブ会場行けばボクの顔が見えて歌ってんねんけど、
 でも、テレビ展開とか映像展開する際に、sankakuっていうキャラクターを
 顔に貼り付けて、でも声がボクである、みたいな。

 『何なんやろ、この変なミュージックビデオ』とか、
 『このヴィジュアル?』みたいな所で展開していく為のキャラクターだったんです。

 で~事務所に持ってったら『何言ってんの!?』って言われて。
 『顔出しなさい!』って言われて~…
 う~ん、ま、普通の展開になっちゃったよね。

 普通の展開になったから、ふっつ~の結果しかなかったかな。
 なんかボクのイメージしてたものではない。

 社長も言ったもんね、何でこんなやり方してんの?とか。
 なんでもっとこういう風にせーへんの?って。
 『だってファンの子が求めてるんだからそれ叶えなきゃダメじゃない!』って
 ジャニーさんが言ったわけ。
 ボクはもう彼に育ててきてもらってるからさー
 まぁそうやなーと思ったりして~。

 社長とビジネスの話をするなんて昔はなかったからさ~。
 で~『君はやっぱり日本のスタイルじゃないから、海外のスタイルやから~
 自分のやりたいこと、アーティストはやっていってファンの子が必死について行く、
 それがまたファンの子は楽しめるっていう風にやるべきブランドが
 ENDLICHERIである』っていう風に彼は言ったけどね。
 
 う~ん、今ちょっとエンドリケリーで出来なかったこと、さらに出来るように、
 ちょっと…私情とか事情は耳を塞いで自分のやりたい事をやりたいということで、
 次はやろうと思っていることがいっぱいあんねんけど。

 










 
  

読者登録
LINE読者登録QRコード
参加中のブログ
メッセージ
ギャラリー
  • もっと☆
  • ついに☆
  • 8月収録(°Д°)☆
  • 200円☆
  • 200円☆
  • どヤ待機☆
  • いい湿り気☆
  • せんしゅうらくですね☆
  • せんしゅうらくですね☆
アーカイブ
  • ライブドアブログ